キリスト教葬儀での火葬、クリスチャンの埋葬の仕方

キリスト教葬儀での火葬、クリスチャンの埋葬の仕方

キリスト教信仰者葬礼支援受付の火葬は半通夜を省略します。

式の詳細は簡素ではありますが、パスターが隣人愛の精神で奉仕します。

最初にクリスチャン告別援助対応に電話してください。

お亡くなりになられた老人ホームに車にてお迎えに参ります。

次に、ご遺族の方々で棺に納めることを行います。

葬儀場に行って、故人様を追悼します。

キリスト教の火葬式

司式者がご家族をお導きします。

召天者の地上での歩みに感謝しながら、祈祷をする時を持ちます。

牧師が合っている神さまのことばを語ります。

逝去した方を荼毘に付し、語り合います。

基督教であります葬儀をしたいが、僧舎の墓に入れるのか?遺骨を改葬したいが、費用が少ない仕方は?

キリスト教信仰者お見送り窓口センターでは、御墓の案内や建立もお手伝いさせていただきます。

喪主さまは、弔いの全てを取り仕切り、お金を受け持つという重責のある労苦があります。

弔電配達は、扱いやすさが良く、便利です。