キリスト教式での葬儀を行うための資料請求や問い合わせ先

キリスト教式での葬儀を行うための資料請求や問い合わせ先

キリスト者葬送のメインとなるお金は、司祭やピアノ奏者への御礼、設備利用代金、共同墓地であります。

葬儀屋は、遺体の運輸から葬儀場の準備、追悼の手筈まで一切を引き受けます。

喪主の方は、追悼の全部を取りまとめ、必要経費を負担するというきつい仕事があります。

電報サービスは、操作性が良いので、簡便です。

クリスチャンの告別式を希望しているけれども、寺院の墓地に入れるのか?

お骨を引っ越したいのだけど、値段が割安な方法は?

クリスチャン告別式窓口対応では、共同墓地のお手配や改葬もご協力させていただきます。

キリスト教式の葬儀

息を引き取った地域に寝台車で輸送に行きます。

そして、遺族の皆さまと棺に入れることをさせていただきます。

儀式場に行って、故人様をお見送りします。

聖職者が御家族を道案内します。

故人様の地上での歩みに感謝しながら、祈祷をすることをします。

聖職者が的確なバイブルのみ言葉を告げます。

故人を告別して、偲ぶ時を持ちます。

基督教メモリアル礼拝援助対応の一日葬は、食卓を囲む時間を持ちます。

宗教者はご親族と共に火葬場に行きます。

一般的な葬礼は会社の上司や馴染みの人を招待します。

キリスト教の葬祭で司会をする司式者の紹介だけでも可能です。